hatake-works

30代2児のお父さんが趣味で始めた家庭菜園の記録。のんびりやってます。

大浦牛蒡の成長スピードはやっぱり半端ない件

 

やっぱり凄い成長スピードの大浦牛蒡

www.hatake-works.com

 前回3月17日の盛況記録から約2周間で見た感じ倍以上に成長しているように見える。

成長速度大きさに関しては圧倒的に右の袋

使用している肥料はバイオノ有機s。

 

楽天では送料無料で4600円(ポイント3倍で実質4462円)

信じがたい 肥効威力! 有機質肥料ならバイオノ有機s [価格とご注文方法]

公式サイトなら3130円+送料370円で合計3500円

ただし現金オンリーで。あとは新たに登録が必要なのでどうしても現金が嫌で新規登録が面倒でなければ公式サイトがお得なのは間違いない。

 

ただし、臭いので要注意です。

土によく混ぜて2~3日で殆ど臭わなくなります。

バイオノ有機sがオススメな理由

堆肥が不要

この肥料を使用した畝はミミズが沢山。三本鍬で土起こしすると高い確率でミミズにヒットする。ミミズさんには申し訳ないですが。。。

このミミズがまた太い。人差し指ほどの胴回り。

このミミズが野菜残渣や根の残りを食べる、ミミクソ(ミミズのう◎ち)になる。

なので堆肥が不要という理論。

実際、不要です。土はふかふかです。

もちろん、追肥にも使える

もちろん問題なく追肥にも使える。

この追肥が楽なんです。通常の化成肥料とかだとやりすぎると根あたりしたり、

やりすぎるとチッソ過多でアブラムシが発生したりしますが、この肥料は多少のやりすぎ感でも大丈夫です。根本にやっても根あたりしません。

土作りが楽

通常は1週間以上前に土作りをすることが推奨されてますが、まずそのような心配は無用。土とよく混和すれば直前の植え付けでも問題ない。

デメリット

どうしても臭い。臭いです。なれるまでは臭い (笑)

重要なので3回言いました(笑)

石灰系はどうしても必要。

オススメはライズか、ソフトシリカ。

 

特にこだわりがなければ、ホームセンターで蠣殻石灰が安くていいかもしれませんね。